2015年の食の流行

2015年に流行した食としてあげられるのは、なんといってもローストビーフ丼です。
レッドロック高田馬場店は、行列の絶えない名店となりました。
学生の間でも、ローストビーフ丼の人気は衰えることなく、Twitterやインスタグラムには、たくさんのお肉が重ねられたた丼ぶりたちで、溢れかえっています。
レッドロックは、原宿にも進出し、今や若者達にとって定番となった、人気で話題性のあるグルメです。
さて、いったいレッドロックのローストビーフ丼はどんなものなのでしょうか。
レッドロックのローストビーフ丼は、ローストビーフをふんだんに使い、頂上には卵の黄身と、特製ヨーグルトソースがこんもりと乗っている丼ぶりです。
この特製ヨーグルトソースが、なんともいえない絶妙な美味さで、お肉と絡めるとまた新たな旨味を引き出します。
ぺろりと完食してしまいます。
レッドロックには、ステーキ丼もあり、こちらも絶品です。
流行となった食、ローストビーフ丼をぜひ味わってみましょう。